自慰の時、大きな声を出せるとものすごく「いい」です。 - 自慰依存症OLのオナニー体験告白ブログ

自慰の時、大きな声を出せるとものすごく「いい」です。

ここ最近、夏商戦の繁忙期で、仕事もものすごく忙しく、このブログもなかなか
更新できませんでした。

今日は平日公休日だったので、ゆっくりと自宅で過ごしました。

買い物でも行きたいところですが、それはまた日曜日のお休みにすることにして
今日は大胆にお昼からオナニーにふけってしまいました。

平日は父親は仕事ですが、母親は専業主婦なので、食材のお買い物などを除いては
たいていずっと家にいます。

しかし、今日はちょっと遠方に住む、親戚のオバ、つまり母の姉とデパートに買い物に
出かけました。

普段は職場で忙殺されているので平日の昼間、静かな家で一人でいるのはとても
いい気分でした。

昨夜も帰りが遅く、疲れて寝てしまったので、オナニーをしていなかったという
こともあります。

夏場は自宅では、もっぱらTシャツと短パンだけの軽装スタイルで過ごしていますが
そんな恰好をしているとオナニーに移行しやすいんですよね。

ベッドにノートPCを持ち込み、ネットでFC2動画で、それらしい動画を観て、自らの
性欲を更にかきたてました。

モザ無しのからみの動画で、男優さんのすごく大きなモノを咥えたり、逆に女優さんの
あの部分を舐めまわしたりしているのを観ながら、私は鼻息荒く、パンティの上から
股間を擦り始めました。

この男優さんのモノは20センチぐらいありそうでした。

もうすでにあそこは愛液が噴き出ていてベトベトでした。

パンティーライナーをわざと外していたので、パンティーが割れ目に食い込み、
愛液がパンティーの外側まで染み出てきそうでした。

そして、パンティーを脱ぎ去り、Tシャツも脱いで素っ裸になり、バストを揉み、
乳首を指先で転がし、つまむと声が出てきました。

誰もいないと大きな声が出せるので、開放的なオナニーができるんです。

男優さんがモノを女優さんの中に挿入し、ズボズボと入っているのを観ながら
私は大きく股を拡げ、「私にも入れて欲しい・・・・思い切り突いて欲しい・・・!」
と思いながら、私がされているかのような妄想もシンクロさせ、動画を観ながら
続けました。

愛液が溢れかえり、興奮して開ききった小陰唇は指先がすべるほどでした。

そして膣口を刺激すると増々よくなり、中指を膣に入れ、Gスポットを刺激すると
腰が浮くほど気持ちよく、天国にいるような気分でした。

私は自分が変態になったかのような気分になり、それがまた興奮を高めました。

クライマックスは、男優さんが夥しい量の白い液体を女優さんの顔にかけるところ
で、女優さんは発射された後の男優さんのモノをおいしそうに咥えて舐めるシーンでした。

この発射されるシーンを繰り返し観ながら、クリトリスも同時に勢いよく擦り、
「もうダメ、いいぃ---っ!!!いくぅぅぅっ!」という大きな声を上げて、いつもの
ように足がピーンとなり下半身を痙攣させながらいってしまいました。

終わった後、フトンの中でぐったりし、誰にか抱いて欲しいとつくづく思って
しまいました。早く相手を見つけないと・・・とも。

※ ブログランキングに参加していますので、もし、よろしかったら、ポチっ
と応援してくださると嬉しいです♪

⇒ 人気ブログランキング 人気ブログランキング
⇒ FC2BlogRanking FC2 BlogRanking


2013年6月27(木) 午後11時55分




| TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバック
Copyright © since2013 自慰依存症OLのオナニー体験告白ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。